ミニマリストの崖っぷち恋愛模様 【9】

出会いに繋がる行動というものを、一切取ってないので当たり前ですが、新しい出会いが今のところありません。


ほぼゼロです。

恋愛ほぼゼロ運動週間。



本当なら、休みの日にはちょっとくらい出かけてた方が良いのかも。


出不精って、美容室やエステや友達とのランチで出ていくことがもう大イベントなので、もしそのお出かけの日の帰り道の本屋やカフェなんかに出会いが転がっていても多分気がつかないし、瞬発力に欠けるので、対応できないんです。



私は用がないのに出かける準備をするのがあんまり得意ではなくて、どちらかと言うと家でのんびりしてる方が好きなので、


しばらくお付き合いするような男性とは巡り合わないかもしれないなぁと、考えています。


行きつけのバーで飲むと、店長や常連さんが気を使って、年頃の男性を私の隣に座らせては色々盛り上げてくださるんですが、


人見知りの私は、彼らの優しさに全く報いることができません。



前はもっと上手くやれてたはずなのに(全然気分が乗らない会社の飲み会とか)、なぜかいきなりかつーんっと初対面の人とする他愛ない会話が苦手になりました。


何も知らない者同士の最初に交わす会話が超絶かったるく億劫になるんです。


社会人としてダメダメだと自覚もあるんですが、天気や芸能界のウワサとか、趣味は?とか、何かそういう当たり障りのない会話っていうのが、すんごく暇なんです。


要は、そこから会話を広げる機転を効かせるのが正直面倒なのです。

こんなところにもめんどくさがりの精神が宿るのかと思うと、何て私はツマラナイ人間なんだろう、って愕然としてます。今。


ツマラナイ上に、サービス精神の欠片もないのか、と。


人見知りっていう簡単な言葉を使って反省します。

新しい出会いは欲しいくせに、単にめんどくさがってるだけです。



現在は一人でどこかに出かけるよりも、何となくお金をガッツリ稼ぐモードに切り替わっているので、年末まではばりばり働くつもりでもあります。


あ、かといって、お金のためだけに働いているワケではありません。


ワラジ先は私にとって、究極の暇潰しであり、スポーツジムです。


人手不足だから私が入ることで、上司や仕事仲間が楽になったり助かるのならって感じで。


自分の体力のことを考えると、ダブルワークなんてとてもじゃないけどできなかった数年前と比べると、これは大きな変化です。


今でもあんまり無理しすぎると本業はおろか、大事な大事な私のプライベートにまでも影響を及ぼすので、シフトコントロールに気を付けることくらいはやってます。


年末は家族と温泉にでも行こうか、と話をしているので、ちょっと良いお宿を予約して、できれば両親は私の招待で来て貰いたいので、不束な娘の自己満な親孝行のためにも、もうちょい二足目のワラジは頑張るつもりです。



どうですか。

男っ気、まるでないでしょう。



ワラジ先で、年下の男の子と何気ない会話を交わして、何とかどうにか、女子っぽいココロを留められている、って感じが、


寒いのよね、笑えるのよね、自分的に。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


20代前半の頃、知人の年上の男性に、


『君は、30代になったら凄くモテると思う。』



っていう言葉を信じて30代突入したんですけども。。。


今、その知人の年上男性に会うことがあれば、お前ウソつき!!って言って、飛び蹴り喰らわせたい心境です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


モテ願望はないんですが。


デートしたいです。デート。

スーツ着てるような人と。